秋美ですどうもw

ヘボ同人作家の素顔。
原稿の進行とか日常とか。
近況はついったが早いかも。
CALENDAR
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
SELECTED ENTRIES
ついった
RECENT COMMENT
  • 遅くなりましたがコミケではお世話になりました
    秋美 (08/30)
  • サークルページを作っていただきました。
    秋美 (07/23)
  • サークルページを作っていただきました。
    555 (07/19)
  • コミケにてウチのスペースに来てくださった方々、ありがとうございました!
    秋美 (01/12)
  • コミケにてウチのスペースに来てくださった方々、ありがとうございました!
    洞井伸行 (01/08)
  • コミケにてウチのスペースに来てくださった方々、ありがとうございました!
    秋美 (01/03)
  • コミケにてウチのスペースに来てくださった方々、ありがとうございました!
    洞井伸行 (01/02)
  • なんかすごいな(笑
    秋美 (12/07)
  • なんかすごいな(笑
    洞井伸行 (12/04)
  • 髪切りました
    秋美 (10/30)
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM
<< 今日も仕事ですよ | main | COMITIA新刊制作ちう。 >>
ごきげんよう。
 昨日はみなさま、当サークルのスペースにご来訪ありがとうございました。
 たくさんの方がいらっしゃって、僕らも新刊出した甲斐あったなと、感動いたしました。
 MIYUのHPでもお知らせしましたが、当日、新刊の一つが会場に届いていないという非常事態が起きまして、楽しみにしててくださった方には大変申し訳ありませんでした。
 詳しい事情は印刷業者からの返答がいただけてません(当日会場から電話したのですが「折り返し連絡いたします」以降こちらからも連絡が取れない状態)ので何ともいえませんが、一報によると、印刷の受理自体がされていない可能性が濃厚です。そこは入稿した後、何の連絡もくれないのが基本の業者なので、心配はしてたんですが;
 もともと、以前から問題の多い印刷屋だったようなんですが、印刷精度が良いのと納期の都合が良いので、利用したのですが…FTPはまだ早かったのかな。一応一般の(商業印刷もやっている)印刷業者なんですけどね。
 とりあえず、急いで別の印刷屋にお願いする予定です。
 やっぱ、いつもお願いしている印刷屋がいいですよね。僕は大陽さん命ですけど(笑)

 それじゃ、当日のレポ…になるかは分からないですが、僕の視点のレポです。

----レポその1----

 今回も車で参上の「乙女のエデン」(笑)
 朝、7時40分頃ビッグサイトの指定された駐車場に到着。
 前の日の深夜まで「シムーン本」と「ARIA本」のコピーと製本をしていたため、かなり寝不足。っていうか本当運転危ない僕;
 もうかなりたくさんの車で埋め尽くされていた駐車場で、手持ち分の在庫を担ぐ…あ、台車が積んであった♪ということで帰りのことを考え、台車を使ってみる。
 台車のプロを自負する僕が、軽快に運ぶ。坂も縁石もなんのその。
 会場に着くと、まずスペースの準備。…が、しかし…Σ!
 印刷屋からスペースに直接搬入されている新刊をみると、「舞乙…無い?」「あれ?聖蓉と箱一緒に入っているのかな?」と不安になりながら、聖蓉本を開梱。聖蓉本と舞乙本は同じ業者に頼んであります。ので、もしかしたら箱を一緒にしたのかなぁ…なんて、そんなことあるはずも無く;
 急いでMIYUが印刷屋に連絡。回答は「搬入は一応当日の9時までやってますので、時間まで待ってみてください」とのこと。んでも聖蓉があるのに、もう一回搬入に来るか?と思いながら準備を進める。
 机の上に新刊の「シマロク」と「聖蓉読本」を並べ、小さな棚に前日コピーした「シムーン」と「ARIA」を乗せる。舞乙の場所を空けておいて、見本誌を提出。前回落選して出れなかったので、今回がコミケの初売りだった既刊も多く、準備会の人があまりにも多い見本誌に「凄いですね…お疲れ様です!」。
 …9時になったけど!?
 そこでMIYUがもう一度連絡。今度は「確認して折り返しますが…二日目のですよね?」と。いや二日目だから今連絡してるんだろうがっ(切)
 どうも「聖蓉読本」の状況は向こうの電話口でもすぐ分かるらしいけれど、舞乙本の状況がわからないようで…それってもしかして印刷してないんじゃ…;と更に不安になるMIYU。
 入稿した時の状況や発注書などの送付、きちんとするべきことはしたはずなのに、なぜ商品が来ないのかと、半ばマジ切れ状態でMIYUがクレームを続ける。がしかし向こうは「折り返します」の一点張りなので、仕方なくスペースの準備を続ける。
 とはいえ、自分の本が届いていない&ほぼ100%販売も出来ないと予想されたためか、MIYUは動揺と半泣き状態で、テンションは一気に下がるのでした。

 その後、まったく連絡が取れない状態になってしまったので、舞乙本を置く予定だった場所に「サトロク」を置く。「シマロク」と並んでいるので、一緒に売れそうだったのですが「サトロク」は今回の販売で最後でした。だってもう12冊しかなくて、これもコミケ初出しだったので見本誌出しちゃったし;


 そして、時刻は10時。一般入場の開始です。

----続きは追ってUPします----

 僕今日出かけるんだった;準備なきゃ。
| レポ | 09:55 | comments(0) | - | - | - | ↑PAGE TOP
コメント
コメントする